独自ドメインでも無料SSLが使用できるようになったので、WordPressサイトをSSL化をしてみることにしました。

さくらインターネットでの無料SSLの利用方法

  1. コントロールパネルのドメイン一覧の「SSL」ボタンから申し込み。
  2. 無料SSL証明書の発行が完了するとメールが届く。(数十分〜数時間)
  3. httpsからアクセスできることを確認する。
  4. サイト内でhttpアドレスの物を書き換え、htaccessでhttpからhttpsにリダイレクトする。

WordPressの場合、さくらインターネット公式から「常時SSL化プラグイン」というものが提供されています。
【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方 – さくらのサポート情報

証明書の更新について

今回お申し込みいただいた無料SSLについては証明書は有効期間が90日となりますが、
サーバで自動更新いたしますので今後更新作業を行う必要はございません。
ご利用を停止したい場合は「秘密鍵を含む設定の削除」から証明書を削除してください。

SSL証明書の有効期限の切れたサイトは「この接続ではプライバシーが保護されません」と言ったエラーが出て表示できなくなってしまうので、これなら安心!

参考リンク

▼WordPressサイトをSSL化する場合のサポート情報

【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方 – さくらのサポート情報

【WordPress】常時SSL化プラグイン トラブルシューティング – さくらのサポート情報

▼WordPressではないサイトの場合のサポート情報

暗号化(SSL)を有効としている場合、暗号化しているページへ誘導したい

▼SSL化に関するサポート情報

【無料SSL】よくある質問 – さくらのサポート情報